採用情報

社員紹介

採用情報 > 社員紹介 > 瀧 哲夫

瀧 哲夫

2007年入社

瀧 哲夫

高校卒業後、シルバーアクセサリーの彫金を手がける職人の養成学校へ進むも、挫折。友人の紹介でIT企業へ就職し、サーバ構築などITインフラ系のプロジェクトを多数経験。同じ会社で働いていた先輩が当社へ先に転職し、その誘いを受けて続いて入社。現在に至る。

入社前に先輩から聞いた話は、本当だった。

前職でもエンジニアでしたが、当時は社会人として初めて働くことになり、エクセルの使い方すら知らないような状態で入社した感じでした。簡単な検証業務から始まって、最終的にはサーバ構築などの難易度のそれなりに高いプロジェクトにも関わらせてもらい、エンジニアとしてのスキルを身につけられたことに感謝しています。
その経験があったから、今はさらに高いレベルのプロジェクトに携わらせてもらっているし、そのプロジェクトを通じて自分のスキルもワンランク上に高められているように思います。

当社へは前職の先輩で当社へ先に入社していた先輩から誘われたのですが、その時に「教育面はしっかりしている」「スキルアップができる」と聞いたのは、改めて本当だったと実感する毎日です。

自分の仕事が快適なサービスの実現に寄与している。

当社へ入社してからは、一貫して通信業界大手向けのITインフラにまつわるプロジェクトに携わっています。入社当初は顧客情報を管理するシステムの検証業務でしたが、それも他のシステムとの連携がうまくいっているかどうかをチェックする、ネットワーク寄りのプロジェクトでした。

その後はIP電話のサービスを支えるネットワークの基盤を構築するプロジェクトを経験し、現在はメールホスティングサービスの構築・保守・運用全般に対応するプロジェクトに携わっています。

いずれも自分が関わったプロジェクトの先には、通信業界大手が提供するサービスをご利用になるお客様がおり、自分の仕事が利用者のみなさまにとって快適なサービスの実現に寄与していると考えるとやりがいは十分です。

当社へ入社してから視野がずいぶん広がった。

「前職の経験があるから」と安心してお客様から仕事を任せられ、そこで成果と実績を残すことで信頼を獲得し、さらに大きな責任のある仕事を任せられるという経験を当社で積み重ね、ワンステップ上の信頼を得ていく。そうやって自分に任せられる業務の責任領域が広がっていくことにやりがいを感じますし、当社にはそんな自分の成長を実感できる環境がある、ということだと思っています。
以前は求められている仕様を満たすネットワーク環境の構築が目指すべきところと考えていましたが、今はメンバーと協力しながらプロジェクト全体を見渡して、よりよいサービスの実現を目指すことを考えています。当社へ入社してから、ずいぶんと視野が広がったように感じています。

意欲的な人のバックアップを惜しまない会社である。

私が入社前に先輩から聞いていた「教育面はしっかりしている」「スキルアップができる」という話を強く実感できたのが、資格取得を目指した時のことでした。

私は以前、CCNA(Cisco Certifield Network Associate)を取得したのですが、その際に資格取得に向けたスケジュールを組み、それを先輩や上司と共有しながら進捗を一緒に確認していく、というフォローアップを受けたのです。ここまで丁寧にフォローしてもらえれば「きっと自分は資格試験に合格できる」という自信もつきますし、「これは合格しないと顔向けができない」という使命感にもかられます(笑)。

「一人前のエンジニアになりたい」「もう一つ上を目指したい」と考える意欲的な方に対しては、当社はバックアップを惜しまない会社だということを強調しておきたい、と思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加